ブログ/Blog

Blog

ブログ

Consulting Blog コンサルティングブログ コンサルティングブログ

2010.08.11

画期的な・・・

コンサルティング [ハンド]

はじめましてフロンティアコンサルティング大阪支店のハンドです。
暑い日々が続きますね。
外と中との気温差が激しいので体調管理には
十分気をつけて下さいね。

さて、大阪支店も6/19に移転をしました。
その時に作ったエントランスがこれです。

①写真.JPG


②写真.JPG

このエントランスのすばらしい所は、解体する際に原状回復工事を最小限に
抑えられるというところにあります。
エントランスの躯体の壁がもともとお洒落な壁だったのでそれを活かし
サインを取り付ける際、直接壁に取り付けると撤去する時にビス穴などが
残ってしまい、原状回復しなければなりませんので
3本のポールを壁の前に建て、そこにサインを取付ました。
また、ポールに関しては基本上下で突っ張っているだけで
ビスで固定する箇所を最小限におさえています。

普通は、床・天井にビスで固定しなければならないのですが
このエントランスに関しては床にビス固定をしていません。
撤去の際は、その部分の補修をしなくてよいので
原状回復工事をしなくてもよいのです。
画期的なエントランスですね。

また、お客様からよく受ける要望として来客スペースから事務所の中が見えない
ようにしてほしいという事を多々受けます。
その際にもいろいろな方法があり、簡単に壁を建てればいいのですが
それではコストもかかってしまい、また原状回復しなけければなりません。
そこで



③写真.JPG


④写真.JPG什器を使い壁代わりにしたり、またローパーテーションを有効的にレイアウトしたりします。
そうする事で、次回移転する際にはまた転用できますよね。

オフィスを移転する際は、原状回復工事はつきものです。
我々は原状回復も考慮してのオフィス移転のプロフェッショナルとして
お客様のニーズに合わせ御提案をさせて頂いております。

オフィスの御移転・デザインでお悩みの方はお気軽に御相談下さい。

ページトップへ