ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  コンサルティングブログ一覧 > 最近の名古屋エリアの分割工事

Consulting Blog コンサルティングブログ コンサルティングブログ

2011.05.20

最近の名古屋エリアの分割工事

コンサルティング [S・K]

こんにちは。
S・Kと申します。
今年に入ってから現在まで、名古屋エリアにおける事務所ビルでの工事種別の傾向をお伝えしたいと思います。
特にに多い工事種別は、「分割工事」です。ご依頼先はビルオーナー様やビル管理会社になります。
例えば、90坪の貸室を30坪ずつの3分割にし、テナント募集をする、というような募集形態をとる事になります。
ここから推察されるのが、名古屋エリアでは大型クラスの100坪以上の床面積の需要より、30坪クラスの床面積を希望されるテナント様の需要が高い事が分かります。
弊社では分割工事に必要な計画図作成や工事施工をさせて頂く事ができる為、そのような傾向を肌で感じる事ができます。
昨今の空室改善をする為、分割工事は有効な一つの手段だと思う今日この頃です。

ページトップへ