ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  スタッフブログブログ一覧 > 間仕切壁いろいろ・・・

Blog スタッフブログブログ スタッフブログブログ

2011.12.21

間仕切壁いろいろ・・・

スタッフブログ [ハンド]

本当に寒い季節になりましたね。
体調には十分に気をつけましょう。
大阪支店のハンドです。

今回は間仕切り壁の種類に関してして少しお話させて頂きたく思います。
オフィスで応接室や会議室などを作る際に間仕切壁を建てると思いますが
その間仕切壁にもいろいろ種類がございます。

それぞれメリット、デメリットがあるのでその特徴について
ご説明致します。

①LGS壁
   ■メリット
     ・表面素材が選べる
     ・細かな細工ができる
     ・コストが低い

   ■デメリット
     ・スチールに比べて施工期間が長い
     ・再利用できない
     ・キズ、表面材が汚れやすい


イメージ画像①.jpg

 

②スチールパーテーション
   ■メリット
     ・LGS壁に比べて施工期間が短い
     ・再利用可能(レイアウト変更がしやすい)
     ・LGS壁に比べて耐久性がある

    ■デメリット
      ・LGS壁に比べてRなどの細かな細工ができない
      ・コストが比較的高め

s-イメージ画像②.jpg  

③アルミパーテーション
   ■メリット
      ・LGS壁に比べてスチール同様に施工期間が短い
      ・再利用可能(レイアウト変更がしやすい)

   ■デメリット
      ・LGS壁に比べRなど細かな加工ができない
      ・壁厚が無い為、防音性に乏しい
      ・スチール比べて衣装性が劣る



イメージ画像③.jpg   

以上のように壁にもいろいろと特徴がございます。
我々は低材適所で壁の使用をご提案しお客様のニーズにお答え致します。
オフィス移転の際にはお気軽にフロンティアコンサルティングにお問い合わせ下さい。




ページトップへ