ブログ/Blog

Blog

ブログ

Blog スタッフブログブログ スタッフブログブログ

2012.01.23

ティーショット!

スタッフブログ [老舗]

近頃、仕事でもプライベートでも自分の周りにゴルフを趣味としている人やこれから始めたいと
思っている人が増えてきた気がします。
そんなこともあって私の今年のブログはゴルフに関する私の自己中心的な意見や感想を
書いていきたいと思います。
今回は今年初めてのブログであり第一打となりますので、ゴルフに置き換えるとティーショットになります。
というわけで、今回はティーショットについて書きたいと思います。
ティーショットは本当に大事なショットだとラウンドする度に痛感します。
ティーショット次第でその日のラウンドが気分良くプレイできるか地獄になるかが決まります。
運が悪く、私は全てのクラブの中でドライバー(1番)が最も苦手です。
今でも苦手ですが昔は打った球がすべて右に曲がっていき、第二打が林の中、山の傾斜、隣のホール。最悪はOB、池、川、谷・・・。
これではもはやゴルフになりません・・・・・。
その後もなかなか上達しなかったので、ウッドに自信が持てない日はPAR4だろうがPAR5だろうが
構わずアイアンでティーショットを打っていました。
またティーショットはその日のラウンドの第一打目にもなるので緊張します。
いきなりOBから始まる可能性も十分ありますから。
そしてティーショットは後ろの組から注目される嫌なショットでもあります。
ティーグラウンドで後ろの組に追いつかれると視線を浴びながら打たなければなりません。
何とも嫌な空気と緊張感が漂います。
成功すればひと安心。失敗すると後ろから感じる哀れみの視線もしくは・・・溜め息。
簡単ですがティーショットってこんな感じだと思います。
それでも朝一番でティーグランドに立つと最高の気分です。
そしてティーショットが成功すればさらに最高です。
写真は某ゴルフ場のティーグランドです。
春が待ち遠しいです。
s-DSC_0065.jpg

ページトップへ