ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  コンサルティングブログ一覧 > 分割工事(名古屋)

Consulting Blog コンサルティングブログ コンサルティングブログ

2012.01.27

分割工事(名古屋)

コンサルティング [S・K]

こんにちは。
S・Kと申します。
昨年から今年に入り、名古屋エリアにおける事務所ビルの工事種別で多いのが、貸室を分割する分割工事です。
例えば、90坪ワンフロアーの貸室を、30坪ずつの3分割にする為に、貸室の境界に壁を立てる工事です。
ここから推察されるのが、事務所ビルに入居中のテナント動向は、名古屋で大型の部類に入る100坪以上を借りているテナントより、30坪程度のテナントの動向(事務所移転)が活発だと思われる事です。
現状、名古屋の賃貸オフィス市況は経済情勢の推移と並行し空室率が高く、ビルオーナーは賃料を安く設定している為借り手優位な背景もあるので、移転を検討するには良い時期かもしれません。
弊社では分割工事に必要な計画図作成や工事施工をさせて頂く事ができる為、そのような傾向を肌で感じる事ができます。
オフィス仲介、オフィス移転工事、オフィス原状回復工事のお問合せをお待ちしております。

ページトップへ