ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  コンサルティングブログ一覧 > 2017年にオフィスから消えるものって

Consulting Blog コンサルティングブログ コンサルティングブログ

2012.10.22

2017年にオフィスから消えるものって

コンサルティング [たっくん]

暑い夏も終わり、一気に夜も冷え込んできましたね。季節の変わり目は体調を崩しやすいので
皆さん体調管理に気を付けましょう!
ちなみに、下の写真は中国出張の際に見た、ガラスを運んでいる様子です。
運び方って日本と同じようなトラックを使うんですね。

 2012101820121022.jpg


さてさて、最近のニュースで5年後にはオフィスから無くなる物って?という記事を目にしました。
アメリカのとあるニュースサイトが世界のワーカー7000人以上にアンケートを取ったようです。
世界のオフィスならではの意見もありますが、これを見ると、ちょっとだけ将来のオフィス像が見えてくるかも?

第1位・・・テープレコーダー (既に日本では無いかもしれませんね)
第2位・・・ファックス
第3位・・・ローロデックス(回転する名刺入れ)
第4位・・・標準労働時間
第5位・・・固定式電話機
第6位・・・デスクトップPC
その他・・・ネクタイや社長室 等

確かに、徐々に無くなってきている物もありますね。情報通信技術やIT製品の変化に起因する事が大半ですね。確かに、最近ではタブレット端末とPCが合体した、下記のような製品も出てきています。
これは便利!働き方も変わりそうですね。

s20121022-1.jpg




オフィス移転やオフィスリニューアルは是非フロンティアコンサルティングへ御相談下さい!
東京・大阪・名古屋のスタッフが全力でサポートさせて頂きます。

ページトップへ