ブログ/Blog

Blog

ブログ

Consulting Blog コンサルティングブログ コンサルティングブログ

2013.03.11

共有の会議室

コンサルティング [笹]

今年から花粉症デビューな予感の笹です。
お酒を飲んだ時の辛さが半端無いですね・・
来年には治っていて欲しいもんです!



さて、先日レイアウト変更をご依頼頂いたお客様の
ビルのオーナー兼管理会社さんのところに
ご挨拶にお伺いした時のお話なんですが、
新築の自社ビルの一角にご入居されてまして
基本そのビルはテナントビルとして貸し出されていらっしゃいました。

とても綺麗でお洒落なデザインのビルなのですが、
場所柄なかなか埋まりにくい立地にある筈のそのビル。
でも、そのビルはそんな立地の中でもほぼ満床状態と
廻りの空室率の高さもどこ吹く風。

実際に担当者さんとお話させて頂いた際に
その入居率の高さの不思議を率直に質問させて頂いたところ、

①土地柄のニーズに合う坪数にして小分けに貸し出すこと
②そして、共有部にテナント共有の会議室を設ける

S20130312.jpg

との回答!

①の経験則からくるニーズは直ぐに拾えると思いますが
②の更に深いニーズを適えた事によって差別化が図れ、
価格競争だけの勝負から抜け出していらっしゃいました。

これからのオフィスはただ貸します、借りますでは無いことを
改めて勉強させて頂きました!
もっと学んでビルオーナー様にも役立つ
フロンティアコンサルティグでありたいと思います!!

ページトップへ