ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  コンサルティングブログ一覧 > オフィス環境の変遷

Consulting Blog コンサルティングブログ コンサルティングブログ

2014.03.07

オフィス環境の変遷

コンサルティング [ウーパールーパー]

こんにちは!

お久しぶりです、ウーパーです。気付けば新卒から数えたら早いもので7年。

29歳になってました。笑

 

新卒の時に携わらせて頂いたお客様と比較すると、

近年は随分オフィス環境構築のために投資されるお客様が増えたと実感致します。

 

ただ単にデザインが良いだけでなく、

■より機能的であること

■採用力強化

■社内外へのブランディング

■コミュニケーションを促す導線計画

など…戦力的なオフィスつくりが主流になりました。

 

また、執務エリアもただコミュニケーションがとれる【オープンな環境】、

フリーアドレスデスクやチームテーブルが流行でしたが、

近年は対照的な【集中エリア】を別途設けることでより業務効率があがるという研究結果も出ており、オフィス内に2つのエリアを設けるオフィスも出てきました。

※電話や他人の会話などの音や外部の視線を気にすることなく、自分の仕事に集中でき、また、じっくり考えることができる空間として重宝されています。

20140307.jpg

20140307-2.jpg

もちろん、業種や業務内容社員構成や男女比、社員年齢によって重要視される内容は様々ですが、この形態がいいと決めつけずに多様性のある提案ができるよう柔軟な頭でいたいですね!

それは移転に関わらず、レイアウト変更や事務所の新設においても一緒だと思います。

何が言いたいかと言うと。。。。

もうすぐ春です!

小さな模様替えからでもぜひお声掛け下さい★


ページトップへ