ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  コンサルティングブログ一覧 > 今月の現場(V社様の場合)

Consulting Blog コンサルティングブログ コンサルティングブログ

2014.10.11

今月の現場(V社様の場合)

コンサルティング [永澤]

今月の現場です。
今回はV社様からお届けいたします。

あるお部屋のレイアウト変更の依頼を頂きました。
そのお部屋の床を、全てフローリングにしたいとのこと。
どのように施工していくのでしょうか。
そして、タイルカーペットとの施工方法に違いはあるのでしょうか。

 

現場に伺ってみると…

OAフロアの上に、1枚木の板が見えます。
1
これはコンクリートパネルと呼ばれる合板です。
これを下地に敷く理由は2点あります。
①不陸(床の段差)をなくすため。
②フローリング材に釘を打ち、固定するため。
です。

このコンクリートパネルを、全面に敷いていきます。
2

 

そしてその上に、フローリング材を貼っていきます。
3
様々な大きさのフローリング材を端から敷き詰めるように貼っていきます。
そして仕上がりがこちらです。
5
とてもきれいに敷き詰められていますね。

 

タイルカーペットとの違いは、フローリングは下地を必要とするという点でしたね。
以上、今月の現場でした。

ページトップへ