ブログ/Blog

Blog

ブログ

Design Blog デザインブログ デザインブログ

2015.06.04

GLACIER FORMATION

デザイン [もりぞー]

1 2

AGC旭硝子がミラノサローネに出展されました。

新製品である 「Glascene」 と 「infoverre」 の展示を行っています。

空間のデザインコンセプトは、

「ガラス(glass)と情報(information)で氷河のような空間(glacier formation)をつくる。」として、

ガラスによる“情報と空間のあたらしい関係”を提案しています。

 

3 4

100枚のガラスを会場に設置し、うち半分にグラシーン(透明なガラスへの映像投影を可能にしたスクリーンガラス)が使われ、

ガラスならではの硬質な質感と透過、反射という特性を織り交ぜた映像空間を演出しています。

 

5 6

両製品は、建物の外装や内装に使われているガラスを“スタイリッシュな情報発信の場”に変えるという発想から誕生し、

情報のインターフェイスとしての新たな可能性を提示しています。

 

日本でも京橋のギャラリーにて下記期間に企画展が開催されます。(入場無料)

■期間: 2015年6月2日(火)~2015年6月12日(金)  ■場所: AGC studio1階エントランス ギャラリー

 

講演会が開かれる日程もあり、ぜひ空間の新しい可能性を体感しに足を運んでみて下さい。

 

ページトップへ