ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  コンサルティングブログ一覧 > 今月の現場(ルーバーの取り付け工事)

Consulting Blog コンサルティングブログ コンサルティングブログ

2016.02.06

今月の現場(ルーバーの取り付け工事)

コンサルティング [ののか]

こんにちは、ののかです。

今月の現場をお送りいたします。

 

突然ですが、皆さんルーバーってご存知ですか?

ルーバーとは一般的には主にドアや窓などに設けられ、

幅の狭い羽根板をブラインドのように斜めに並べたものを指します。

 

今回はそのルーバーをエントランス部分に取り付ける工事をお送りいたします。

 

ルーバーにはそのまま木を使用することもあれば、

安価に軽鉄スタッドに木目のダイノックシートを使い本物の木に見せるという方法があります。

今回は軽鉄スタッドに木目のダイノックシートを張る方法で施工しました。

 

それでは工事過程を見ていきましょう。

まずは天井と床に直線の柱をはめるための基礎を取り付けます。

画像②

 

そこに柱をはめて工事は完成です。

画像③

 

 

わずか2時間という短時間で完成しました。

 

これだけでもかなり印象が変わりますよね。

木目の柱が縦に並ぶことによりモダンで温かみのある印象を与えます。

 

使い方次第で様々な顔をみせるルーバー。

皆様のオフィスにもご活用されてみてはいかがでしょうか。

 

以上今月の現場をお送りしました。

ページトップへ