ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  コンサルティングブログ一覧 > 今月の現場(スチールパーティション)

Consulting Blog コンサルティングブログ コンサルティングブログ

2016.10.15

今月の現場(スチールパーティション)

コンサルティング [ザキさん]

皆さまいかがお過ごしでしょうか。。。

こんにちは、新人のカピです。

好きな言葉は「アルフォート」です!

 

「五月雨」ってオシャレな表現ですよね。

五月雨とは旧暦5月、現在の暦で6月の雨のこと、、つまり梅雨のことを指します。

一度に大量ではなく、途切れながら長く続く。。。

そんな梅雨になぞらえて、「一度に済ませず、何回も」という意味で五月雨は使われています。

 

このブログも月替わりで、途切れつつも続いている、、、まるで五月雨模様ですね。

 

 

さて、本題の今月の現場になります。

今回はスチールパーティションについてお送り致します。

 

スチールパーティションとは、オフィスで広く採用されている間仕切りの一つですね。

今回はそんなパーテーションのお話しです。

 

これはR様の現場のの写真です。

%ef%bc%91

 

何もなかったところに柱が立ち、

2-1

 

ガラスを入れて完成です。

%ef%bc%93

 

注目すべきは写真の赤丸部分!!

4

 

隙間が空いてしまっていますね。

ここは会議室に当たる部屋になるんですが、間仕切りが斜めに交わっていて、隙間が出来てしまうのです。

 

こういう場合はこんな対策をします。

これは隙間を埋める用に薄く切られたスチールパーティションの一部です。

5

 

これを隙間の上から取り付ければ、、、

なんということでしょう!!隙間が無くなり、そこには生まれ変わった柱の姿が、、、

6

 

職人さんにとっては全く特別なことではないんでしょうけど、

意外と知られていない施工方法なのではっ!?

と、思いましてテンション高めに語ってみました。

 

今後も現場が楽しくなるような知識を発見し、発信していく所存です。

今月もカピがお送りしました。

ページトップへ