ケーススタディ/Cace study

Cace study

ケーススタディ

オフィスデザインホーム >  ケーススタディ > VOL.04 清和監査法人様

VOL.04 清和監査法人様

一覧に戻る

VOL.04 清和監査法人様

素材が響きあう 眺望を活かしたゲストスペース〜お客様には癒やしを、スタッフにはステータスを感じさせるオフィス〜

メインの素材に石材を採用し高級感を演出、32Fという好条件を活かしたオフィスの御紹介を致します。
抜群の眺望は、そのビルの、そのフロアに入居したものだけが得ることのできる、素晴らしいプレゼントであり、ゲストへの最高のおもてなしと、働くスタッフの誇りとなります。素晴らしい景色を背にお話をお伺い致しました。

ご要望と、その改善案

業務に適したレイアウトと動線計画
ご要望業務に適したレイアウトと動線計画
作業効率を向上させるような空間を作ること
改善案業務内容の把握とレイアウト計画の見直し
ご移転前は、居抜きのオフィスを使用されていたため、社内の動線に重点を置いていない構造でした。その改善をすることが大きな目的のひとつ。また、資料を大量に必要とされるので、大きな調書室(資料の保管場所と閲覧場所)の確保もポイントでした。社内動線をスムーズにするために、できるだけ壁のすくない開放感のある空間と、調書室のスペースを一カ所にまとめて配置するレイアウトをご提案させていただきました。
そこにいるだけでモチベーションが上がるような場所をつくること
ご要望そこにいるだけでモチベーションが上がるような場所をつくること
入居ビルのグレードと併せ、32Fというフロア条件を活かしたオフィスをつくり上げてほしい。
改善案癒しとステータスを感じさせる空間
オフィス全体が明るく、どこからでも32階ならではの景色を満喫できる空間にしました。 開放感をもたせるため、できるだけ壁を減らして、広々としたワークスペースをつくりました。 また、来客されたお客様にも気持ちいい空間を感じていただくために、エントランスホールから景色を一望できるような計画に。各会議室にはデザイン性の高い家具を設置することを提案させていただきました。

インタビュー

フロンティアコンサルティングを選んでいただいた理由は? ご移転されていちばん変わったことは?
Qフロンティアコンサルティングを選んでいただいた理由は?
A実は、大手他社と最後まで悩んでいたんですが、決め手の一つとして挙げられるのは、担当者の方のレスポンスの早さです。欲しい情報や資料をすぐに送ってくれたり、アップデートしていただけたので、スムーズに移転の準備を進行することができました。 あとはやはり、値段ですね。オフィス家具の見積もりをいただいた時、他社の見積もりと大きく差が出ていたんです。家具以外のところでも、値段交渉をとても頑張っていただけたので、それが決定打になりました。
Qご移転されていちばん変わったことは?
A以前は、資料が社内のあらゆる場所に点在していたので作業効率が悪かったのですが、今は一カ所にまとまっているのでとても効率が良くなりました! また、お客様によく「素敵なオフィスですね!」というコメントをいただきます。窓から見える景色も爽快なので、皆さんとても驚かれます。また、社員も広々としたオフィスになって、とても喜んでいます。「広くて景色の良いオフィスで気持ちいい!」と言って、モチベーションも上がっているようです。小さいことかもしれませんが、駅からの距離も近くなったし、交通の便も良くなったので、通勤や外出をする際、大変便利になりました。

オフィスの風景

  • ウェイティングスペース
    ウェイティングスペース

    お客様用のウェイティングスペース。海外製のガラステーブルとチェアがお客様をお迎え致します。

  • 会議室
    会議室

    アジアン家具と濃い木目で統一された会議室。小物や壁面の絵画にもこだわりを感じさせます。

  • エントランス
    エントランス

    通路の壁に設置したブラケットランプが落ち着いた雰囲気を作り上げます。

  • 会議室
    会議室

    外壁側の窓部に面した会議室は、たくさんの光が射し込み眺め抜群。

クライアント情報

社名 清和監査法人様/清和税理士法人様/株式会社アーケイディア・グループ   概要 物件選定・移転・オフィスデザイン・施工・オフィス家具のセレクトに至るまでのトータルプロデュース
坪数 約330坪   業種 監査業務 税務業務 コンサルティング業務
竣工 2010年10月   URL http://www.seiwa-audit.or.jp/

一覧に戻る

ページトップへ