名古屋でオフィス移転を考えている方はこちらをチェック

オフィスデザインホーム > コラム > 名古屋でオフィス移転を考えている方はこちらをチェック

名古屋でオフィス移転を考えている方はこちらをチェック



オフィスの移転をしたいと考えている方に



皆さんの中には、名古屋でオフィス移転をお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか? このような場合には、企業戦略やブランディングによる業務のレベルアップをサポートしてくれる業者もあるので、チェックしてみることをおすすめします。また、オフィスのデザインから内装、移転など、事務所のスペースに関連するサービスをワンストップで提供してくれる業者は、利用価値が高くなります。こちらは、外部の業者に発注する場合と違って、中間マージンが発生しないために、コストの面でメリットのある業者でしょう。

ひと口にオフィス移転と言っても、事務所用物件を探すことに始まり、オフィスのデザインや内装工事、オフィス家具の手配、ITインフラの構築、引っ越しから原状回復に至るまで、さまざまな手順を踏む必要があります。こういった業務を、オールインワンでサポートしてくれる業者は、利用価値が高いでしょう。また、顧客からの信頼を得て、国内にある拠点をさらに拡大していくことを予定しているだけではなく、海外にも拠点がある業者は、海外進出を考えているビジネスパーソンにとってもメリットがあります。

この先、事務所を移転するにあたっては、プライベートの引っ越しとは異なる手続きをすることも必要になります。こういったポイントに気を配り、事前準備を行っておけば、スムーズに、スピーディーにオフィスを移転することができます。



オフィスを立ち退く手続きや計画、新事務所デザイン



これから名古屋でオフィス移転をするに際しては、現在の事務所を立ち退くための手続きを滞りなく行うこともポイントになります。事務所の移転に際して、新しいオフィスのことばかりに気がいって、現在の事務所の立ち退きに関する手続きを後回しにしたりおろそかに考えていたりすると、思わないところでトラブルが発生するリスクが高くなるので、注意する必要があります。具体的には、現在のオフィスを立ち退くにあたって、どのような手続きが必要になるのか、契約内容を前もって確認しておくことが大切です。例えば、契約解除の予告を行う期限も、チェックポイントになります。解約の予告を期限までに行わないと、管理人に迷惑がかかるほか、トラブルに発展するリスクも生じてくるので、気をつける必要があります。

そのようにして、現在のオフィスを立ち退く手はずが整った後には、いよいよ移転するためのスケジュールを作成しましょう。オフィスの移転に際しては、新しい事務所に対する期待や不安が入り交じり、気分が舞い上がりがちになりますが、計画的に行動しないと、思いもよらない問題が発生するリスクが高いので、注意する必要があります。中でも、移転する時期については、きちんと計画を立てておくことをおすすめします。移転時期が明確に定まっていないと、もろもろの手続きに遅延が生じるリスクが高くなるので、気をつける必要があります。

また、新しいオフィスのデザインも、前もって明確にイメージしておくことがポイントになります。事務所にどのようなデザインをほどこすのかは、業務の効率やスタッフのモチベーションにも影響を及ぼす問題です。したがって、後になってから悔やむことのないようにするためにも、具体的なデザインも事前に決めておくと良いでしょう。



オールインワンサービスを手掛ける業者のメリット



名古屋でオフィス移転をするにあたっては、さまざまな手順を踏む必要があります。こちらの手順を理解しないまま、業者にサポートを依頼すると、後になって悔やむことになるリスクが高いので、事前に確認しておくことをおすすめします。ただ、事務所移転に関する知識に不安があることもあって、何からどう手をつけたら良いものか分からず、困っているという方もいるのではないでしょうか。このような場合には、オフィスの移転に関するワンストップサービスを手掛けている業者を利用するのがおすすめの方法です。

事務所の移転に際して発生するいろいろな業務を、それぞれ別々の会社に依頼すると、手続きにかかる負担が重くやり取りの方法も違ってきて効率が悪くなるという心配があります。その一方で、オールインワンのサービスであれば、一つの業者とやり取りするだけで済むので、無駄なコストをカットすることができ、手続きがスムーズかつスピーディーに進むというメリットが存在します。

また、結果的に満足することのできる業者を選ぶためには、顧客対応サービスの充実度もチェックポイントになります。例えば、前もってしっかりとヒアリングを行い、その結果に基づいて一人ひとりの適性やニーズ、希望条件にマッチしたプランを提案してくれる業者はコミュニケーションが取りやすいでしょう。このような業者であれば、事務所移転に関する知識があり、自分に合ったプランの立て方がわからないという場合にも、安心して利用することができます。

次の記事へ