事務所移転になったらなにが必要になるの?

オフィスデザインホーム > コラム > 事務所移転になったらなにが必要になるの?

事務所移転になったらなにが必要になるの?



事務所移転はどこに依頼する?



事務所移転の際にはまず、移転作業を行う業者を探すことが大切です。会社のメンバーだけで移転作業を行うという企業も多いかもしれませんが、初めての場合は勝手が掴めず、移転作業に何かと時間がかかってしまうケースも多いため、確実に移転作業をスピーディーに終わらせたいという場合は、主にこのような企業に依頼をすると良いでしょう。

一口に事務所移転を行う会社といっても事業形態はさまざまです。事務所移転を専門に行っている企業もあれば、さまざまな事業の一環として事務所移転業務を請け負っている企業もあります。

前者は移転作業を専門として行っているため、移転作業のプロと言っても過言ではなく、特に作業内容を伝えなくても勝手がわかっている場合が多いので、初めての方でも安心して任せることができるでしょう。

後者の場合、ハウスクリーニングや清掃業務などビル運営などに関わっている企業が、事業のひとつとして事務所移転業務も行っていたりします。

どちらも同じように感じるかもしれませんが、後者の場合は専門で移転業務を行っているわけではありません。こうした企業の場合は、必要に応じて指示を出さなければいけないケースも想定されるので、場合によっては、余計に時間がかかってしまうということもあるでしょう。

このように、同じ事務所移転作業でも、依頼する企業によって少しずつ勝手が異なりますので、依頼をする際には、自分たちの状況もよく考えたうえで、依頼を行うことが大切だと言えるでしょう。移転作業が初めてという方や、勝手がよくわからないという企業の場合は特に、一つ目のタイプの企業に依頼をすることをおすすめします。また、コストを抑えたいのであれば、二つ目の企業も検討することをおすすめします。



各所への届けを忘れずに!



事務所移転作業を行う際には、企業に依頼をすることはもちろん、各所への届けをすることも忘れてはいけません。では、どのような届け出が必要になるのでしょうか。

まず、電話会社などに連絡を行い、工事を行ってもらう必要があります。電話を企業で利用する所は多いかと思いますが、移転を行う際、改めて工事が必要になりますので、できるだけこちらは早めに連絡を行うべきと言えるでしょう。新しい住所を伝える必要がありますので、移転先が決まり次第、必ず連絡を行いましょう。

次は、市役所や各クライアント、水道会社等、様々な機関への連絡です。特に、水道やガス、電気系統は、予め届け出を行わないと使えなくなってしまいますので、できるだけこちらも早めに連絡をする必要があるでしょう。これらの届け出は、できるだけ新しい移転先が決まり次第、早め早めに届け出、お知らせをするべきだと言えます。

また、移転業者への依頼も忘れずに行わなければいけません。依頼をする移転業者によっては、予約がいっぱいで、頼みたい日時に頼むことができない場合もありますので、移転先が決まり次第、必要に応じて、移転業者の予約を取るべきだと言えるでしょう。予約が取れない場合、自分達だけで行うか、できる企業がみつかるまで、時間をかけて探し続けなければいけなくなる可能性があります。

このように、事務所移転の際には、予約や届け出などが非常に重要になりますので、ある程度計画を立てて、行動をするべきだと言えるでしょう。届け出を忘れてしまうと業務に大幅な影響が出てしまうので、注意が必要です。



業者を選ぶ際の注意点



事務所移転業者を選ぶ際には、主にこのようなことに注意をする必要があります。

まずは、業者によって金額が大幅に異なりますので、事前にできるだけ見積もりを出してもらうことが大切です。人数や作業時間、作業内容によって、金額は大きく異なりますので、申し込みを行う際に事前に伝えるようにし、できるだけ見積もりを出してもらうようにしましょう。中には、状況によって+アルファで金額が要求される場合がありますので、そういった費用があるかどうかも、事前に確認を行うことが大切です。場合によっては当日に見積もり費より多く請求される場合があります。

次に、企業選びの際には、金額だけではなく、依頼する企業のタイプを見て、必要に応じた仕事を行ってくれる企業を利用することが大切です。利用する移転企業によっては、派遣社員を向かわせ、現場で指示を受けるという場合もありますが、こうした場合は比較的リーズナブルにできるものの、仕事内容に不安が残る場合もありますので、値段と仕事の質を見比べることも大切です。初めての利用でよく勝手がわからない場合は、実績が多い、専門的に行っているような企業を利用することで、安心して利用ができると言えるでしょう。

このように、事務所を移転する際には企業選びも重要になりますので、値段だけで決めるのではなく、どの程度の仕事内容なのか、どのような企業なのかなども事前に調べて、依頼をすることが大切です。ある程度評判を事前に調べることもできますので、必要に応じて口コミサイトなどを利用することも、検討してみることをおすすめします。

次の記事へ