新着情報/What's New

What's New

新着情報

オフィスデザインホーム >  新着情報 > 就活生のオフィス環境に対する意識調査を実施致しました。

2015.08.24

就活生のオフィス環境に対する意識調査を実施致しました。

16年卒の就職活動生を対象にした「オフィス環境に関する調査」を実施致しました。

 

■調査概要

「オフィス環境に関する調査」

調査時期:2015年4月15日

サンプル数:400名(男性:200名、女性200名)

アンケート方式:インターネット調査

対象者:就職活動生(大学生、大学院生、専門学校生、短期大学生)

 

■調査背景

昨今、大企業だけではなく、中小企業やベンチャー企業もオフィス環境や制度・福利厚生に力を入れ、

それらに投資をすることでより良い人材の確保に注力しています。

このような状況で、よりよい人材を確保するためには学生がオフィス環境に対してどのような意識を持っているかを企業側が把握することは重要であるといえます。

そこで、株式会社フロンティアコンサルティングは16年卒の就職活動生に対して、

オフィス環境への意識や理想を明らかにすることを目的として「オフィス環境に関する調査」を実施しました。

 

■調査結果

【就活生のオフィス環境への関心は高い】

Q.就職活動時に、あなたが企業に求めるものについてお答えください。(複数回答可)

「オフィスの環境」と答えた学生は41.8%でした。

その他の回答では、「希望する職種である」が54.5%、「福利厚生」が53.3%、「安定している」が51%でした。

「オフィスの環境」が就活生にとって企業選択の一つの重要な指針であることがうかがえます。

 

Q.就職活動時に、あなたはオフィス環境をどの程度重視しますか。

「かなり重視する」が27%、「どちらかというと重視する」が64.5%でした。

90%以上の学生がオフィスの環境を重視するという結果が出ました。

グラフ1

 

Q.あなたは、就職前にその企業の職務スペース見たいと思いますか。

「かなり見たい」が41.8%、「どちらかというと見たい」が55.3%と、97%以上の学生がオフィスを見ることを望んでいるという結果でした。

グラフ2

 

【丸の内で働くことが就活生の憧れ】

Q.あなたが働きたいと思う勤務エリアを上位3位までお答えください。

1位は丸の内エリア、2位は大手町エリア、3位は霞が関・永田町エリアでした。

丸の内で働くことが多くの学生にとって憧れであるようです。

 

【就活生が求めるオフィスは「快」な空間】

Q.あなたが求めるオフィスを漢字1文字で表わしてください。

上位から「快」「清」「楽」「美」と、オフィスに対して過ごしやすい環境を求める就活生が多いことが見られました。

 

■今後の展望

本調査のより詳細な結果につきましては、本サイトにて9月以降順次公開予定です。

 

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社フロンティアコンサルティング
管理部 営業推進課 広報担当:坂・中本
TEL:03-3516-1400
FAX:03-3516-1401
Email:info@frontierconsul.net

 

ページトップへ