新着情報/What's New

What's New

新着情報

オフィスデザインホーム >  新着情報 > 働き方改革のための社内プロジェクト「Fit(フィット)」始動

2017.02.08

働き方改革のための社内プロジェクト「Fit(フィット)」始動

当社株式会社フロンティアコンサルティングは、

2017年2月8日、働き方改革プロジェクト「Fit(フィット)」の活動を開始したことをお知らせします。

 

昨今、労働人口減少や長時間労働などの悪しき習慣による生産性低下などの問題が提起される中、

それらの問題解決を図りつつ労働者の健康や生活の満足度を向上させるために多くの企業で、「働き方改革」が進められています。

株式会社フロンティアコンサルティングでは、働き方改革プロジェクトであるFitプロジェクトを始動することで、

これまでのワークプレイス(働く場)の提供だけに留まらず、ワークスタイル(働き方)までをサービスとして提供してまいります。

 

・Fitとは?

Fitは、Frontierconsulting Inclusion Trialの頭文字をとっており、

社員の多様性を受容する働き方を試みていくプロジェクト、という意味になります。

Fitロゴ(決)

※Fit ロゴマーク 気持ちよく働き笑顔になるという意味

 

ワークスタイル(働き方)をサービスとして提供していくために、

まずは社内で様々な「働き方改革」を経験し、知見を増やしていきます。

そして、フロンティアコンサルティングの社員一人ひとりが、気持ちよく働ける環境をつくり、

最良なパフォーマンスを発揮できる組織づくりを目指していきます。

 

 

・「Fit Frame12」  ~気持ちよく働くために必要な12のこと~

 

Fitでは、昨年より内部・外部より様々な意見や考え方を収集し、考察を継続的に行っています。

それらの考察から、フロンティアコンサルティングの社員が気持ちよく働くために必要な12のこととして、「Fit Frame12」を設定しました。

Fit Frame12

Fit Frame12の各項目の相互関係を意識しながら、様々な施策を実施していきます。

また、永続的に取り組みを改善・継続し、社員一人ひとりにフィットする働き方を構築すると共に、

その知見をサービスに繋げ、未来の拓けるいいオフィスを構築していきます。

 

 

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社フロンティアコンサルティング

広報担当:坂・中本

TEL:03-3516-1400 FAX:03-3516-1401 Email:fit@frontierconsul.net

 

ページトップへ