オフィスデザインTOP > 総合採用 > 先輩社員メッセージ

先輩社員からのメッセージ ~「未来の同僚・後輩」に伝えたいこと~

後藤拓郎(ごとう・たくろう)からのメッセージ

Q1.フロンティアコンサルティングを選んだ理由は?
フロンティアコンサルティングは、私が以前勤めていた会社の取引先のお客様でした。そこで当時の担当者から「一緒に仕事をしないか」と熱心に誘ってもらったことが、入社のきっかけになったんです。フロンティアコンサルティングの社員は活気がある方たちばかりだったので、この会社なら自分も共に成長していけるんじゃないかなと思いました。外から見ていたときは行動力や提案力があって魅力的な会社というイメージを持っていたのですが、実際もその通りでしたね。
Q2.実際に働いてみて感じたことは?
私は現在、ビルの管理会社様やオーナー様へビルの内装や設備に関する工事の提案や、施工の計画・管理をする部署にいます。前職の仕事内容に近かったのでスムーズに業務に入ることができたのですが、入社してまだ日が浅い頃から裁量と責任のある仕事をどんどん任せてもらえたことには驚きました。フロンティアコンサルティングに転職し、「日本一お客様を大切にする」という企業理念を感じながら仕事に邁進するうちに、お客様との距離がより近くなったような気がします。
Q3.社内の雰囲気・職場環境について教えてください
2009年の入社からもう4年になりますが、仕事への情熱やこだわり、目標達成への意欲を持った後輩が毎年たくさん入ってくるので、とても良い刺激を受けています。後輩にはさまざまな経験を積んでどんどん成長してほしいですが、私も先輩として追い抜かれるわけにはいきませんよね。プレッシャーもありますが、つねに新たな気持ちで仕事に望むことができています。現在当社は事業を拡大中。それに伴い従業員数も増えていますので、成長を肌で感じていける環境なのではないでしょうか。
Q4.仕事での「充実体験」をお聞かせください
昨年の初めに、横浜である内科クリニックの店舗内装を担当しました。計画段階から携わってレイアウトや設計の打ち合わせを繰り返し、お客様のご要望をふまえた図面と見積もりを作成。現場で施工をチェックしながら、スケジュールを守ってどうにか完成まで運びました。途中、ヒアリングした事を上手に反映できず、残業が続いたり大変でしたが、最後にお客様から「完璧だね。ありがとう」とおっしゃっていただいたときは本当に嬉しかったですし、苦労した甲斐があったと思いました。
Q5.「未来の同僚・後輩」へ、メッセージをお願いします
私の考え方ではありますが、みなさんには「成長の過程を肌で感じられる企業」を選んでいただきたいと思います。仕組みができあがっている大手企業も魅力的ではありますが、全体を見ることが非常に難しいので、そうなると与えられた仕事をこなすという受け身の感覚になってしまうことが多いように感じます。それに比べ、成長の過程にある企業なら完成していない分いろんなことを経験できますし、何よりも「自分たちで創っていく」楽しみがあります。そうした経験は、仕事をしていく上でとても大切なことだと思います。

酒井菜穂子(さかい・なおこ)からのメッセージ

Q1.フロンティアコンサルティングを選んだ理由は?
自分の可能性を閉ざすことなく、最大限に力を発揮できる場所だと思ったからです。説明会や面接で聞いた「キャリア設計は自分次第」というお話も魅力的でした。転勤や異動などは会社の決定に従うものだと考えていましたが、ここでは自分の能力ややりたいことを最大限に考慮してくれます。もうひとつ大きかったのが、選考のなかで営業の仕事を実際に見られたこと。入社後のギャップをなくそうという、会社側の気遣いが素晴らしい!と思いました。
Q2.実際に働いてみて感じたことは?
営業には個人予算が設定されると聞いていたので、入社してから予算達成に対する意識について戸惑うことはありませんでした。現在は主に先輩のお客様を担当させていただき、新規の什器やレイアウトの提案をしていますが、プレゼンテーション力やコミュニケーション力が少しずつ身に付いてきていることを実感しています。また、先輩から新しい仕事をどんどん任せていただく中で、仕事への責任感が養われました。まだ満足といえるレベルには達していませんが、プロとしてご相談くださるお客様に不安を与えないよう、努力しています。
Q3.社内の雰囲気・職場環境について教えてください
社内の雰囲気は非常によく、分からないことを聞きやすい環境だと思います。特徴的なのは、物件紹介をしているグループ会社の「フロンティアキューブ」が同じフロアで共に働いていること。互いに新しい知識を共有し合ったり、協力して案件を進められるので、とても有益な関係です。オフィス工事の提案をしているBC事業部の方々には、内装用語や建物の構造など専門的な分野についてよく質問をしています。彼らのサポートがあるおかげでお客様に質問をされてもすぐに答えられるので助かっています。私が所属するWPS事業部の先輩方は、皆さん新人にやさしく、目標達成の見込みが厳しい時「チームや事業部全体で達成しよう」と気を配ってくれます。
Q4.仕事での「充実体験」をお聞かせください
初めて私がメインで担当した案件で、お客様からいただいた指摘が、とても勉強になり心に響きました。お客様から見れば、私たちはオフィス移転・設計のプロ。新人であることは全く言い訳になりません。それまでは、クロスの色やデザインなどをお客様に選んでいただいていました。「お客様の意見を大事にしたい」という意識があったので、自分の意見は言ってこなかったのです。しかし、そのお客様は違いました。私の「これがいいです」「これで行きましょう」という言葉が欲しかったのです。それに気付けずお客様に不安を与えてしまったのですが、ご契約いただいた後に直接指摘していただき、プロとしての立場に気づかされました。営業として自分の名刺を持って行動しているということの責任を、強く認識することができました。今後もお客様の言葉に真摯に耳を傾けていきたいと思います。
Q5.「未来の同僚・後輩」へ、メッセージをお願いします
「日本一お客様を大切にする会社」として、お客様に本当に「満足」いただける提案となるよう、一生懸命仕事している会社だと思います。お客様のニーズによって臨機応変に最適な提案ができる先輩方ばかりなので、近くで見ていると本当に勉強になりますね。何事も全力で追求したい方、私のように自分の可能性を最大限に試したい方には、ぜひ入社していただきたいと思います。「出る杭」を打つことなく、良さを伸ばしてくれる会社です。営業なので予算に関しては厳しい時もありますが、成長を感じられている今「入社して間違いなかった」と思っています。やりたい気持ちが強い方ほど伸びる会社なので、一緒に楽しく働けたら嬉しいです。

大塚圭亮(おおつか・けいすけ)からのメッセージ

Q1.フロンティアコンサルティングを選んだ理由は?
入社の決め手は、会社のビジョンに共感できたことです。面接の際に代表やマネージャーの口から熱い想いを聞いた瞬間、「この人たちと仕事がしたい」と思いました。私が入社した当時、フロンティアコンサルティングは設立2年目という非常に若い会社でしたが、不安は全くありませんでしたね。入社前から社内の活気や風通しの良さを見聞きする中で、「この会社なら自分自身を成長させられる」と感じました。
Q2.実際に働いてみて感じたことは?
お客様からいただいたご要望を自分なりに汲み取り、自社の設計部門に説明するのですが、営業は設計部門とお客様との間に入る役割なので、情報を正確に伝えることの重要性を学びました。営業はお客様へのヒアリングから見積りの作成、契約の締結、現場管理まで一通り案件に携わるので、非常にやりがいがあります。お客様によってご要望が異なるので、ご提案には幅広い知識や法令・商材理解が必要になります。覚える事が多く大変ですが、いろんな会社やオーナーの方と広く深くお付き合いできるところが楽しくて自分に合っている気がします。
Q3.社内の雰囲気・職場環境について教えてください
平均年齢が約30歳 ということで、とても若くてフレッシュな会社です。個人の成績が上がることで会社全体が目に見えて成長していきますし、「会社を大きくしたい」と皆のベクトルがひとつになっているので雰囲気は良いと思いますね。年々女性社員も増えており、女性の方も思いきり働くことができます。最初の1~2年は覚えることが特に多く大変だと思いますが、成績をあげられるようになると仕事が楽しくなってきますので頑張りましょう!
Q4.仕事での「充実体験」をお聞かせください
お客様から感謝の言葉をいただけたときは、本当に嬉しいですね。「フロンティアコンサルティングにお願いすれば大丈夫」と信頼していただくことで、自分が正しい仕事をしていると確認することができるからです。最初の事務所移転をお手伝いしたときに喜んでいただけると、次の移転時にご指名をいただけることがあるのですが、その移転がオフィス拡大であれば私も自分のことのように喜んでしまいますね。「移転を急ぎたい」「少ない予算でやってほしい」「デザインにこだわりたい」などお客様の想いを形にするのが我々のミッション。商談相手にとどまらず、オフィスにいる従業員全員に対しサービスを提供できるという点に、この仕事のやりがいを感じます。
Q5.「未来の同僚・後輩」へ、メッセージをお願いします
成長意欲が強い方にとっては特に恵まれた環境だと思います。キャリアが浅くてもいろんな経験ができますし、やる気と実力に応じてどんどん任される裁量も増えていきます。もちろん、周りのサポートもしっかり行いますので不安があっても大丈夫ですよ。今後、当社はアジアを中心に事業を拡大させていきますので、海外志向をお持ちの方のご応募もお待ちしています。

黒澤奈月(くろさわ・なつき) からのメッセージ

Q1.フロンティアコンサルティングを選んだ理由は?
就職活動時に、ある人材会社さんに行く機会があったのですが、そこの会社の内装にとても魅力を感じました。会社の雰囲気にマッチしていて、居心地の良さを覚えたんです。そこで聞いてみたら、フロンティアコンサルティングのデザインだと教えてくれました。それが、応募のきっかけです。選考を兼ねたインターンシップの中で実際に業務のお手伝いをしたのですが、このときに社内の雰囲気を知れたこと、その雰囲気が自分に合っていると感じたことが入社の決め手になりました。
Q2.実際に働いてみて感じたことは?
設計デザイン部という部署に在籍し、オフィスのデザインを考えたり、レイアウトを引いたりしています。ときには営業に同行し、お客様のオフィスのお悩みやご要望をヒアリングすることもあります。一人が一度に複数の案件を持つので日々締め切りに追われている感覚がありますし、設計図は提出までに何回も修正が必要なので根気と体力が必要な仕事だと思います。それでも、自分が作っているという思いを強く持てる点が魅力です。
Q3.社内の雰囲気・職場環境について教えてください
社内の雰囲気は良いと思います。和気あいあいとしている感じがいいなと思って、私は入社しました! 仕事は忙しく、つらい時もありますが、周りの人間関係に助けられている部分が結構ありますね。人間関係には恵まれていると思います。最近はお客様のところへ訪問する機会も増えたので、いろんな人とお昼を食べることが楽しみのひとつ。仕事の話はもちろん、プライベートな話も含めてコミュニケーションが取れていると思います。
Q4.仕事での「充実体験」をお聞かせください
入社当時はデザインを考えられることが嬉しかったし、とにかく新しいアイデアに触れることが楽しかったです。最近はコンペ案件を任されることも多くなったので、そういう中でお客様に私のデザインを選んでいただけた時は素直に幸せです。先日のコンペでは5社の中から当社を選んでいただけたので、仕事に対するモチベーションがさらに上がりました。
Q5.「未来の同僚・後輩」へ、メッセージをお願いします
新卒の就職活動は、これまでに経験した受験以上に大変だと思います。答えのない問題に悩んだり、不安を抱えたりするかもしれません。ですが、あらためて自分の進む道について考えるいい機会だと捉えて、妥協せずに就職先を選んでほしいと思います。それがフロンティアコンサルティングだったら、嬉しいですね。
中途採用

社会人経験者を対象に活躍していただける方を募集しています。

新卒採用

仕事を通じ共に成長していける仲間を探しています。