オフィスレイアウト事例・実績/Results

Results

実績紹介

オフィスデザインホーム >  サービス:オフィス移転 > 実績紹介 > メディアコンテンツファクトリー様

メディアコンテンツファクトリー様

一覧に戻る

  • レセプション

    レセプション

    デザインテーマである「知識の木」と「ライブラリ」を、
    壁面の古材デザイン貼、感性を刺激するアートワーク、緑と陰を演出するプラントハンガーを用いたディスプレイデザインで表現しています。

  • 会議室

    会議室

    レセプションからつながる会議室は、オフィス側・外部側の2面がガラスのため、実際より広がりを感じられる空間となっています。

  • 会議室

    会議室

    ガラス越しに、ワークプレイス奥の壁一面のブックシェルフが見えます。来客者にオープンな社風を感じてもらえる会議室としました。
    また、会議室内に設けたアートワークは自由な雰囲気を高め、クリエイティブな議論を活性化させます。

  • 会議室・オープンエリア

    会議室・オープンエリア

    改修前は普通の壁面で区画されており、利用頻度が少なかったそうです。
    ガラスで間仕切ることで、密室感・精神的な距離感がなくなり、使いたくなるオープンな雰囲気に。視覚的にもオフィスが広く感じられます。

  • ワークプレイス・オープンエリア

    ワークプレイス・オープンエリア

    ソファなどを配置したオープンエリアの反対側に、壁面ブックシェルフを。
    それらの間に各自のデスクが並ぶレイアウトです。本や書類にアクセスしやすく、業務によってソファやカウンター席に移って作業ができます。

  • ワークプレイス・OA+BREAKエリア

    ワークプレイス・OA+BREAKエリア

    みんなが集まりやすいオフィス中心に、複合機・ウォーターサーバー・給茶機能などをまとめて、低めの腰壁で目隠しをしています。
    コピー作業や給茶機を扱う際に、自然な井戸端会議が生まれるスペースです。社内のコミュニケーション活性化を促します。

  • モニターエリア

    モニターエリア

    モニターをみながら手前の書庫上で、PCや書類を広げてチェック・打ち合わせ等を行うエリアです。
    モニターの壁面は古材で仕上げています。壁面ブックシェルフと合わせて、ワークプレイス内でも「知識の木」と「ライブラリ」を表現しています。

社名 株式会社メディアコンテンツファクトリー様
概要 オフィス改修、インテリアデザイン、内装工事、特注家具
OFFICE CONCEPT
「知識の木」と「ライブラリ」がみんなをつなぐ クリエイティブ・ファクトリー
坪数 約85坪   業種 院内情報表示システム開発・販売・サポート業務、広告営業・配信業務、コンテンツ制作配信・システム運用業務 、医療機関向けシステム販売・サポート業務 、ホームページ制作・運用業務
竣工 2017年5月   URL http://www.media-cf.co.jp/

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

ページトップへ