メールアイコン

ブログ/Blog

Blog

ブログ

スタッフブログブログ

2021.05.13

整理整頓

スタッフブログ [クラ〇ナ]

BC事業部のクラ〇ナです。

先日、国立新美術館で行われた『佐藤可士和展』に遊びに行ってきました。
佐藤可士和さんといえば「企業ロゴ・空間・広告・CDジャケット」など、
あらゆるデザインをされているクリエイティブディレクターです。

本展では、
・大企業案件では、ユニクロ・カップヌードル
・音楽関係では、SMAP・ミスチル・HI-STANDARDのCDジャケット
・その他では、国際空手道連盟極真会館(世界最大の空手道場)の空間デザイン
など、彼が手がけた代表的な仕事が、音声付き解説で紹介されていました。

【感想】
佐藤可士和さんの考え方の根底は〈整理整頓〉があると、謳っていました。
彼の定義する整理整頓とは「不要なモノを全て捨て、本当に必要なモノのみを残す」でした。
仕事・私生活共に〈情報の整理整頓〉〈空間の整理整頓〉を大切にしているようです。

▼情報の整理整頓のメリット
・頭の中がクリアになり、良いアイデアが思いつきやすくなる。
・要点をまとめる癖がつき、分かりやすいアウトプットができるようになる。

▼空間の整理整頓のメリット
・空間デザイン自体が美しくなる。
・不要な情報が目から入らなくなることで、ストレス軽減に繋がる。
・物を探す手間時間が省ける。

私も、彼の考え方をマネして、より良い仕事生活・私生活を送れるようにしたいと感じました。
そして、ナショナルクライアントから音楽業界から空手業界まで、
幅広い人望のある佐藤可士和さんは、漢の中の漢だと思いました。
押忍!

以上、クラ〇ナの休日ブログでした。



ページトップへ