新着情報/What's New

What's New

新着情報

オフィスデザインホーム >  新着情報 > 「ファシリティマネジメントフォーラム2019」 に来場者参加型ブース「未来のオフィスへ つなぐ旅」を出展
-プロの知見による過去・現在に、来場者発想の未来で完成するオフィス年表を会期中に作成-

2019.02.07

「ファシリティマネジメントフォーラム2019」 に来場者参加型ブース「未来のオフィスへ つなぐ旅」を出展
-プロの知見による過去・現在に、来場者発想の未来で完成するオフィス年表を会期中に作成-

 株式会社フロンティアコンサルティング(住所:東京都中央区、代表取締役社長:佐々木真志、以下当社)は、公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会(以下、JFMA)主催の「ファシリティマネジメントフォーラム2019」(展示会期:2月21日から22日、会場:タワーホール船堀 / 東京都江戸川区)に、来場者参加型ブース「未来のオフィスへつなぐ旅」(1F展示ホール、小間No.15)を出展します。

 オフィスを「探す(物件仲介)」「作る(設計/デザイン・施工)」「移す(引っ越し)」のワンストップでサービス提供するオフィスコンサルティングファームだからこその知見に基づいた“過去・現在”に、来場者の潜在ニーズから生まれるアイデアによる“未来”で、オフィストレンドを経年で描くオフィス年表を会期中に作成します。また、入社2年目までの若手社員を部署横断で選出したプロジェクトメンバーとのオフィス年表に紐づくかるた遊びを通してコミュニケーションを深めます。

 近年、オフィスの快適性と従業員エンゲージメントの相関関係に注目が集まる中、本ブースの出展を介して、来場者のオフィスに関する“気づき”を誘発、当社ブランドスローガンである“未来を拓ける、オフィスがいい”を広くアピールします。

 なお、本フォーラムを主催するJFMAはファシリティマネジメント*の普及定着を図り、ファシリティマネージャーの育成・推進を目的に1987年に設立された機関です。

ファシリティマネジメントフォーラム2019:http://www.jfma.or.jp/FORUM/2019/

ページトップへ