新着情報/What's New

What's New

新着情報

オフィスデザインホーム >  新着情報 > 中四国地方初 広島オフィスを新規開設、国内外事業拠点は合計12ヵ所目
-エリア営業窓口に加え、出張時のサテライトオフィスとしても機能-

2019.03.15

中四国地方初 広島オフィスを新規開設、国内外事業拠点は合計12ヵ所目
-エリア営業窓口に加え、出張時のサテライトオフィスとしても機能-

株式会社フロンティアコンサルティング(住所:東京都中央区、代表取締役社長:佐々木真志)は、3月15日に中四国地方で初の事業拠点となる広島オフィスを広島県広島市に新規開設します。なお、今回の開設により事業拠点は合計12ヵ所(国内7ヵ所、海外5ヵ所)となります。
4月より施行される働き方改革関連法案を背景に、企業/団体におけるオフィス関連需要は堅調に推移、首都圏以外でもニーズは高い状況です。地方営業窓口を増やすことにより、各エリアの潜在客に密着した対応が可能となるだけでなく、当該エリア外勤務社員向けサテライトオフィス機能を持たせることで、出張先での業務ストレスの軽減を図り、通常時と遜色ないパフォーマンス発揮の一助とします。

■広島オフィス概要
住所:〒732-0828 広島県広島市南区京橋町1-7
電話:082-909-2833

ページトップへ