メールアイコン

ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  スタッフブログブログ一覧 > 長年にわたり愛され続ける秘訣とは…

スタッフブログブログ

2016.11.30

長年にわたり愛され続ける秘訣とは…

スタッフブログ [SO]

こんにちは、名古屋支店のSOです。

 

先日、愛知で開催されていた『ジブリの立体建造物展』に行ってきました。

img_1282

 

祝日ということもあったのですが、開館直後にも関わらず待ち時間は3時間。

先頭に並んでいた人たちは何時から並んでいたのでしょう…?

 

しかし3時間並んだ甲斐がありました!

とても見応えがあり、思わず見入ってしまう展示ばかりでした!

 

今回、立体建造物展ということで、『風の谷のナウシカ』から『思い出のマーニー』まで、

作品に登場する建物の背景画や美術設定等の制作資料や模型が展示されていました。

 

作品に出てくる建物の詳細を見ると、「ここってこうなってたんだ!」という発見が数多くあり、とても面白かったです。

 

となりのトトロの草壁家、千と千尋の神隠しの湯屋、ハウルの動く城…

作品の中で建物は物語の舞台であり、重要なものだと実感します。

 

どの建物も、ただ空想だけでデザインされいるのではなく、

使われるシーンや力学を踏まえた上で、間取りや構造、材料等、細部の作りまで考え抜かれていることが驚きです。

 

お金と時間さえあれば、あのハウルの動く城も再現でき、構造的にも持つのだとか…!

(歩かせたり、空を飛ばすのは難しいですが)

 

ジブリの作品には様々な魅力がありますが、建物も含めて、細部までこだわり考え抜かれているからこそ、

多くの人を惹きつけ長年にわたり愛されているのだと感じました。

 

作品の舞台同様、建物は私たちの生活とって欠かせないものです。

使われるシーンを想定し、考え抜いてカスタマイズしていくことでより豊かな生活につながるのだと思います。

より豊かな生活がオフィスでも送れたら素敵ですね!

 

オフィスのカスタマイズを精一杯お手伝いさせて頂きますので、

ぜひフロンティアコンサルティング名古屋支店へご相談ください!

 



ページトップへ