ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  Fitブログ一覧 > 多様性を受容する働き方って?

Fitブログ

2017.03.06

多様性を受容する働き方って?

Fit [FIT]

皆様、はじめまして。

 

FIT(Frontierconsulting Inclusion Trial)より

ブログの第一弾をお送りします。

 

FITは、フロンティアコンサルティングの社員の多様性を受容する働き方を試みていくプロジェクトとして、

2017年2月8日に活動を開始したことを発表しました。

※詳しくは、弊社HPのWhat’s Newをご覧ください。

 

このブログでは、

FITで得た働き方の知見や活動内容などを随時、お伝えしていければと考えています。

 

さて、冒頭でもお伝えした通り、FITは社員の多様性を受容する働き方を試みていくプロジェクトですが、

多様性を受容する働き方って?というところから。。。

 

おかげ様で、弊社においては年々社員数は増加傾向で、

様々な年齢・性別・文化・背景・価値観をもった人達が集まってきています。

 

でも、多様な人材がいくら集まっても、相互に活かすことができなければ、

真の組織のパフォーマンスを高めることには繋がりません。

 

そのため、多様な人々が働くことのできる環境を整える「ダイバーシティ」の考え方だけでなく、

一緒に仕事をして成長していく仲間として受け入れ、機会提供や育成をする「インクルージョン」の考え方を重要視しています。

 

だから、FITの「I(アイ)」はInclusion(インクルージョン)なんですね。

また、FITでは「フロンティアコンサルティングの社員が気持ちよく働くため」の環境づくりを目的とし、

今後、様々な施策をトライアルしていきますので、今後の活動を楽しみにお待ちいただければと思います。

 

それでは、今後ともFITをよろしくお願い申し上げます。



ページトップへ