メールアイコン

ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  スタッフブログブログ一覧 > 最近気になっていること

スタッフブログブログ

2017.04.24

最近気になっていること

スタッフブログ [杉山]

こんにちは、東京設計デザイン部の杉山です。

 

突然ですが、最近気になるガジェットがふたつあります。

 

どちらもイヤホンなのですが、ひとつめはAppleの『AirPods』、ふたつめはSonyの『ambie』です。

AirPodsはワイヤレスイヤホンで、

右側と左側をつなぐケーブルが無く、右と左でそれぞれ完全に独立したユニットになっている点が特徴です。

 

ambieはキャッチコピーが「ながら聴きイヤホン」、

なんと耳の穴をふさがずに音を聞き流すために設計されていることが特徴です。

 

それぞれのプロダクトの詳細な使い方やどのような新規性があるかに関しては、

他サイトに様々な記事がありますのでここでは割愛して、

本日はこのふたつのプロダクトの存在を知って私が感じたことを手短かに書き散らしたいと思います。

 

どちらにも共通して言えることは、

プロダクトがライフスタイルをより豊かにする」ということを体現している点ではないかと感じています。

つまり、

「このプロダクトによってこんなこともあんなことも、これまでできなかったことができる!生活が豊かになる!」

という妄想を感じさせてくれるということです。

 

伝統的なヘッドホンやイヤホンの業界での至上命題というのは音質の向上だったわけですが、

上記2つのプロダクトはお世辞にも上質な音質とは言えない(らしい)です。

音質に関する開発は”ある程度”に止め、

イヤホンというプロダクトが持つそれ以外の面にコンセプトをフォーカスしています。

あるプロダクトが持つ価値を多面的に捉え、どのようなバランスで形にするか、

どちらも多様性の時代のデザインを考える上で示唆的だなあと感じます。

 

伝統的な価値観だけではなく、日々進歩する技術や現代の生活基準に目を向け、

 

個人の体験へもたらす価値

社会にもたらす価値

 

設計者として、どちらも達成できるような仕事ができるようになりたいと思っています。

 

 

さて、上述の「プロダクトがライフスタイルをより豊かにする」の一部ワードを入れ替えてみます。

 

「オフィスがワークスタイルをより豊かにする」

 

我々フロンティアコンサルティングは、

オフィスデザインの世界でお客様に新たな価値を提供できるよう、ケースバイケースで様々な方法を模索して考えます。

オフィス移転・レイアウト変更・ワークスペースに関する御相談、何でも気軽にお問合せくださいませ!

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

 



ページトップへ