メールアイコン

ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  スタッフブログブログ一覧 > オフィスの商材ツールのご紹介

スタッフブログブログ

2017.06.14

オフィスの商材ツールのご紹介

スタッフブログ [あしからず]

大阪支店の”あしからず”です。

 

本日は、オフィスの商材ツールのご紹介。

その前に、、、

昨今、

「古いデスクを新しいものへ入替えたい」

「どうせ購入するなら、フリーアドレスデスクで自由な働き方へ」

 

よくご要望を頂くキーワードです。

 

そもそも、フリーアドレスとは??

改めて調べてみると、

『「フリーアドレス」とは、職場で社員一人ひとりに固定した席を割り当てず、

在社している社員が仕事の状況に応じて空いている席やオープンスペースを自由に使うオフィス形態、

あるいはそうした制度を活用して柔軟かつ効率的に業務を進めるワークスタイルをいいます。

「フリーアドレス」は和製英語で、米国では同様のコンセプトをノンテリトリアルオフィス、シェアードオフィス、ホテリングオフィスなどと呼びます。』

引用元:コトバンク 人事労務用語辞典

 

フリーアドレス導入にあたって、

経営者層や総務ファシリティのご担当者様に伝えたい事として、

「実務の運用に乗せる為の商材ツールが必要である」という事であります。

 

形あるハード面を創った後に、

自由な席配置を目論んでいたにもかかわらず、

固定席になっているというオフィスが多くあるので注意が必要であります。

 

そこで、自由な働き方を手助けする商材のご紹介となります。

 

1.モバイルバッグ

持ち運びができ、ホッチキスやペン、印鑑等、社内で使用するツール。

営業の方にオススメであります。

 

2.ワークカート

書類と文具などを持ち運びができるキャスター付きのワゴンとなります。

設計の方など、モバイルバックだけでは業務が完結しない職種の方々にオススメです。

 

下記のような、

収納ドックもありますので、

下部は収納として、上部は、立ちミーティングなどのスペースとしても活用が可能であります。

 

​オフィスの移転やレイアウト変更の際において、

オフィスレイアウトの構築に、ご参考くださいませ。


ページトップへ