メールアイコン

ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  スタッフブログブログ一覧 > 夢いっぱいのクリスマス

スタッフブログブログ

2017.12.08

夢いっぱいのクリスマス

スタッフブログ [たかし]

はじめまして!11月に入社しました東京本社のたかしです。

 

6才の女の子の母親をやっていのるのですが、小さなお子さんが居るご家庭では、楽しみでありつつも悩ましいクリスマスが近づいてきましたね!

我が家は大体5月頃までクリスマス気分です。(装飾面のみ)

 

さて、クリスマスと言えばケーキやチキンよりあの言葉。

 

 

「良い子にしてないとサンタさん来ないよ」

 

 

私からすれば魔法の言葉ですが、子供たちからするとこれほどの恐ろしい言葉はありませんね。シーズンレスで使えないのが残念です。

 

そんな我が家は去年の大チョンボを教訓に取り組んでいることがあります。

毎年おもちゃの価格が上がる前の11月頃に先行聞き取りのうえa○azonで購入しているのですが、昨年も同様に購入し立派な○mazonの段ボールで届きました。

なんせ装飾も半年近く放置するめんどくさがり屋な私ですので、

即開封→即ラッピング→即隠す。

なーんてことをするわけでもなく、その辺へ数週間放置しておりました。

 

はい、皆さんお気づきですね。

そうです。

 

私が娘より先に寝落ちしたときに、

 

 

娘が段ボールを開封したのです。

 

段ボールが開封されている事に気づいた私は娘に聞きます。

母「中見たん?」

娘「・・・・・・・見てない」

 

もう見たアカンもん見てもーたって思ってるやーーーーーーん(=゚ω゚)ノ

 

そのまま何となく、ラッピングし、クリスマスの夜に枕元へ置いておきましたが何とも気まずく……

 

今年こそは夢いっぱいのクリスマスを!!を行動指針に掲げ、サンタさんへお手紙を書き、「このポストに入れるとサンタさんのとこに届く」と言われている特製牛乳パックポストへ投函し(翌朝なくなってた!)、

am○zonから荷物が届く当日は娘をパパと外出させ(即天袋行き)、念押しであの有名な夢の国、の隣のイクスピアリにサンタがやってくる!と聞きつけたので会いに行ってきました!

 

母「サンタさん居たね!あわてんぼうのサンタだね!」

娘「あれ人間だよ?」

 

6才の娘の反応に度肝を抜かれましたが、こんなシュールな娘もまたありかなと思っております。

皆様にとって、素敵なクリスマスが訪れますように☆



ページトップへ