メールアイコン

ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  BCブログブログ一覧 > BCブログ第8話:トイレを考える

BCブログブログ

2018.01.23

BCブログ第8話:トイレを考える

BCブログ [BC事業部]

こんにちはBC事業部の後藤です。

 

さて今回はトイレのリニューアルについて考えたいと思います。

BC事業部では、有り難いことにトイレリニューアル提案のご依頼を絶えず頂いております。

 

ご依頼の多くは給湯室も含めた水廻りの間取り変更リニューアルです。

 

ビルの竣工時に決めてしまった水廻りの間取りを変えるには、なかなか勇気がいります。

ネックに考えられる要因は工事期間トイレが使用できない点と工事金額ですね。

確かに一度工事を実施しようとすると、安くて数十万~高くて数百万と掛かってしまいます。

 

利便性や費用対効果を考えた時、大きく効果があるかも心配な点だと思いますが、竣工年数の古いビルは以外とスペースに余裕があります。

男女合わせて大便器1・小便器1の間取りが、女子大便器1・男子大便器1、小便器1など男女別になり、

しかも大便器スペースを増やすなどのリニューアルが可能なケースが多くあり、ビルの利便性が上がることは間違いありません。

 

確かにバブル後の中小規模ビルは建て替えが進んでいますが、日本人が持つ『もったいない』という素晴らしい精神を大切にし、

建て替えではなくリニューアルをすることでまだ使用できるものは再利用し、その上でビルの資産価値を向上させたいと考えております。

 

オフィスビルの水廻りリニューアルのご用命はぜひフロンティアコンサルティングBC事業部へ!!


ページトップへ