メールアイコン

ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  BCブログブログ一覧 > BCブログ第11話:エレベーターホールも美しく

BCブログブログ

2018.02.19

BCブログ第11話:エレベーターホールも美しく

BCブログ [BC事業部]

こんにちは。

今回はビル共用部のエレベーター(以下ELV)ホールについて触れたいと思います。

 

少し大きいビルになると、ELVを降りたらすぐ専用部!なんてことはあまりないかと思います。

そうなるとオフィスエントランスの前に通るのがELVホール。

 

テナント様からすると共用部分にあたるため、ELVホールをテナント様でリニューアルすることはあまりないかと思います。

退去時にリニューアルしたELVホールも原状回復しなければなりませんからね。

 

ビルエントランス、ファサードはビルの顔。

オフィスエントランスはテナント様の顔。

では、ELVホールは?

 

ELVホールはビルとテナント様、どちらの顔にもなると私は思います。

トイレなどの水廻りは…どちらかというとビルの顔かな。

 

今日はELVホールをリニューアルさせて頂いた案件のご紹介です

横浜市にある某ビルのELVホールの設計デザイン、施工をやらせて頂きました。

 

このビルは立地、ビルグレード共にとても良いビルでしたが、このエリアは比較的空室が目立つエリア、という現状がありました。

そこで、オーナー様が資産価値の維持・向上、そして入居されているテナント様の更なる満足のため、ELVホールのリニューアルを行うことになりました。

 

ご提案させて頂いたのが下記になります。

Before

 

After

 

施工前、施工後でだいぶ雰囲気が変わったかと思います。

既存の状態は良くも悪くも『普通』といった感じ。

あと若干暗いかな、という印象がありました。

 

まずは天井材と照明を見直し、暗さを改善。

壁面についても単色のパネルだったものを見切り金物を使用してダイノックシートを貼り分け、ラインを強調。

床についても重くならないように柄のあるタイルカーペットを使用し、動きを演出しました。

 

共用部ですので、どのような業種のテナント様にも受け入れられるデザインということも重要だと考えます。

おかげさまでテナント様からもご好評をいただき、全フロアリニューアルさせて頂きました。

もちろん現在、空室はありません。

 

ビルエントランスやファサード、水廻りのリニューアルも資産価値の向上にとても大事ですが、

ELVホールも見過ごせないポイントになると思っております。

 

共用部分にお悩み際はフロンティアコンサルティング、BC事業部までご相談ください。

ご相談いただけましたらお客様の抱える課題の解決に向け、全力でご協力・ご提案致します!


ページトップへ