メールアイコン

ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  BCブログブログ一覧 > BCブログ第16話:ビル館銘板・テナント案内板について考える

BCブログブログ

2018.05.24

BCブログ第16話:ビル館銘板・テナント案内板について考える

BCブログ [BC事業部]

皆さま、こんにちは。

オフィスビルの改修・リニューアル工事を行っているBC事業部によるBCブログの時間でございます。

今回は『ビル館銘板・テナント案内板』についてお伝え致します。

 

皆さま、ビル館銘板・テナント案内板について着目したことがありますでしょうか。

ビルエントランス・共用部の中に絶対と言っていい程、設置されているものです。

御客様先へ訪問した際など、何階に行けばいいのだろう?と、誰もが一度は目にしたことがあると思います。

 

エントランス・共用部の改修においては空間全体のデザインに目が行きがちですが、『館銘板・テナント案内板』のデザインによって全体のイメージを引き立たせる・引き締める、

といった『これ』一つでイメージが変わってもおかしくないほど、重要な役割を担っています。

 

また、見やすさも重要です。

かっこよさだけを追求して、見づらくなってしまったら本末転倒ですよね。。

 

今回、フロンティアコンサルティングBC事業部にて施工しました『館銘板・テナント案内板』工事の一部事例を紹介致します。

 

今回の施工事例は2つのリニューアルを行いました。

1、発光式外部ビルサイン

Before

After

 

 

2、アクリルのテナント案内板

Before

After

 

如何でしょうか。

かなりイメージが変わったと思います。

この他にも、多種多様な『館銘板・テナント案内板』工事を行っております。

 

フロンティアコンサルティングでは『館銘板・テナント案内板』1つにしてもお客様のデザインやご要望に合わせてご提案させていただきます。

ビルのリニューアル、改修などをお考えのオーナー様、是非一度フロンティアコンサルティングBC事業部にご相談ください!!



ページトップへ