メールアイコン

ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  スタッフブログブログ一覧 > 『切り替える』という言葉

スタッフブログブログ

2018.06.01

『切り替える』という言葉

スタッフブログ [N村]

はじめまして!

今年4月1日に中途入社しました、大阪支店WPS事業部のN村と申します。

入社して2ヶ月経って初めてブログを書きますが、簡単に自己紹介をさせて頂きます。

 

生まれも育ちも大阪、花の88年世代です(笑)

趣味はサッカーで、この年になってもサッカー小僧です。

 

土日が休みであれば、土曜日は少年サッカーの指導者をしており、日曜日は友人同士で立ち上げたサッカーチームの練習に参加しています。

 

今回は、少年サッカー指導中のお話を少しさせて頂きます。

 

私が所属している少年サッカーチームには代表と副代表がおり、その下に各学年担当コーチがいるのですが、私は2年生担当コーチとして所属しています。

ですが、担当コーチのメンバーも少ないので、他学年の試合に帯同したり、他学年の練習を見たりすることもあります。

 

この前の土曜日も、自分が担当ではない6年生の大きな大会があり、審判資格が必要だったので、私も6年生の大会に帯同しました。

6年生は先輩コーチが担当しているのですが、その先輩コーチはいつも試合終わりに『勝っても負けても切り替えて、次の試合に臨もう』と言います。

 

この『切り替える』という言葉、よく考えると深い意味があるなと思います。

 

コトバンクでは『切り替える』の意味を『今までのものをやめて、別のものに替える』との記載がありました。

確かに、表面上の言葉の意味はそうかもしれませんが、自分なりに深い部分まで意味を考えてみました。

 

そして、私なりに出した答えが、

『切り替えることも大事だが、一番大事なのは“過去の経験を忘れない”こと』

という結論に達しました。

 

失敗を後悔してくよくよしていては前に進まないし、

逆に成功にいつまでも現を抜かしていると、思わぬしっぺ返しがあるかもしれません。

 

失敗体験でも成功体験でも、経験したことを忘れず心に留めておき、いろんな経験をたくさんすることが自身の成長につながると、改めて考えることができました。

 

フロンティアコンサルティングは失敗体験も成功体験も社内で共有できるシステムが整っています。

過去の体験を積み重ねていくことができるフロンティアコンサルティングはこれからも成長し続けると思います。

 

私はまだ入社して経験が浅いですが、これから業務に携わる上でいろんな経験を積み重ね会社とともに成長していきたいと思いました。

 

長文にもかかわらず、ご一読頂きありがとうございました。

最後に、オフィスのデザインでお悩みの方はフロンティアコンサルティング大阪支店まで気軽にご相談下さい!



ページトップへ