メールアイコン

ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  スタッフブログブログ一覧 > 好きこそ物の上手なれ

スタッフブログブログ

2019.06.03

好きこそ物の上手なれ

スタッフブログ [伊藤]

フロンティアコンサルティングSOIの伊藤です。

皆さんは好きなものを、好きになったタイミングを覚えているでしょうか。

案外覚えていないのでは無いでしょうか。
例えば、好きな食べ物をいつ好きになったかを問われても、思い出せない人の方が多いと思います。
ただ、僕には好きになったタイミングをはっきりと覚えているものがあります。
それは中学時代好きになった「ももいろクローバー」(以下、ももクロ)です。

当時「ももクロ」はまだまだ人気もなく、六人組でグループ名にも「Z」が入っていない、通称無印時代というものでした。

そんな「ももクロ」を、中学生の僕は大好きだった女の子から教わりました。
その子がが「ももクロ」のファンだったのです。

単縦な僕は好きな子と仲良くなりたい一心で「ももクロ」を必死に覚えました。

次第に、好きな子が目当ての「ももクロ」が、「ももクロ」単体として好きになっていました。
果てはメンバーの脱退のライブDVDを号泣しながら見ていました。

その瞬間、自分は今「ももクロ」を好きだと認識したわけです。

さてそんな「ももクロ」の楽曲のひとつ『行くぜ!怪盗少女』の振り付けをまだ完璧に覚えています。
必死に受験勉強で覚えた数式や古語は完全に忘れているのに、これだけはなぜか忘れません。

多分これは好きが原動力だったからでは無いでしょうか。
好きこそ物の上手なれ、まさにその通りです。

今、新卒の僕は覚えることが山ほどあります。
正直覚えきれないほどであります。

しかしその度に僕は、好きこそ物の上手なれ、そう思う訳です。
これから今以上に難しいことを覚えなきゃいけない場面が多々あると思います。
それに対して、先ずは好きになることから始めようと思います。

宅建、大好き。

以上、伊藤でした。



ページトップへ