ブログ/Blog

Blog

ブログ

スタッフブログブログ

2019.07.17

バスキア

スタッフブログ [shige]

フロンティアコンサルティング東京設計のShigeです。
今回、紹介する展覧会はこの秋、9月に東京の森アーツセンターギャラリーで開催される80年代を代表するアーチスト[バスキア]の展覧会です。
バスキアは、アンディウォーホルやキース・へリングなど時代を代表するアーティストと交流を深め世界に旋風を巻き起こすも、わずか27歳で悲劇的な死を遂げました。
その短い人生を物語るように強烈なエネルギーで生涯に約2000点のドローイング、1000点以上の絵画を残しました。
本展は、世界各地のプライベートコレクションから集めた絵画やオブジェ、素描など約130点を一堂に展示する日本初の大規模展覧会です。

また、出展作の中でも株式会社ZOZO代表取締役社長の前澤友作が2007年に123億円で落札し話題を呼んだ《Untitled》(1982) は、見どころの一つです。
また、バブル景気の世相を反映した[Yen]などのモチーフやひらがななどをモチーフに取り入れてました。
[メイド・イン・ジャパン]と名付られた本展覧会は、バスキアと日本の関係もフォーカスされます。

この秋は、皆様も芸術の秋を堪能してリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

ページトップへ