メールアイコン

ブログ/Blog

Blog

ブログ

スタッフブログブログ

2021.10.06

初対面

スタッフブログ [直人]

こんにちは。直人です。

「パクチー」という食べ物をご存じでしょうか。
日本ではパクチーという名前で親しまれていますが、
正式名称はコリアンダーといい、セリ科の一年草らしいです。

皆さんはパクチーお好きですか?
僕は嫌いです。
食べられるカメムシとしか思えません。
(好きな方、ごめんなさい。)

勝手ながら、僕とパクチーの初対面について語りたいと思います。
それは社会人1年目の秋、神田のタイ料理屋さんです。
カオマンガイを注文し、ジューシーな鶏肉と甘辛い絶妙なタレに感動していた時、
別皿に盛られた「それ」が気になりました。
思えばこの時、アンモニアを嗅ぐ要領で慎重に向き合うべきだったのですが、
私とそれは絶妙な距離を保っており、それのニオイが私の鼻孔を刺激することはありませんでした。
それとの初対面で好奇心が勝っていた私は、何の躊躇も無くそれを口に含みました。
「それ」はカメムシでした。
この時の衝撃は、筆舌に尽くし難いです。

他にも嫌いなものはありますが、新鮮なくせにここまで吐き気を誘因する食べ物があったでしょうか。
(好きな方、本当にごめんなさい。)
ジューシーな鶏肉も、甘辛いタレも、全てを置き去りにしてカメムシは前面に出てきました。
えずきそうになる体を必死で抑えながら、私はカメムシを必死で食しました。
残り香に涙目になりながら盛られた皿を見ると、
カメムシが、まるで「私は春菊だよ」と言わんばかりの顔で佇んでいます。

カメムシのくせに。

そこからの食事はとても苦痛でしたが、
なかなかに強烈な初対面の記憶として、私の心に深く刻まれています。
パクチーとは2年後に再び相対しますが、長くなるのでここまでです。
いつか語らせてください。
また、上記はあくまで個人の見解ですので悪しからず。
お目汚し失礼しました。

最後にオフィスの御移転や新設をお考えのお客様は是非、
フロンティアコンサルティングへご相談下さい。



ページトップへ