フロンティアコンサルティング採用サイト

MENU 募集要項・
エントリー
TOPTOP

仲間を知る

WPS事業部 ICTコンサルタント

2013年中途入社
和久 友宣

世の中すべての技術を商材に
オフィスに特化したICTを提供する。

銀行系のネットワークという
“異業種”から転職。

前職は銀行系のネットワークエンジニアとして、全国のATMの管理や各種サーバの管理、拠点内のネットワークやPCの管理業務などを担当していました。銀行系ということもあり、決して止めてはいけない国内でも最上級レベルのネットワークを設計・構築・管理していたのですが、クライアントの顔が見えにくく、感謝の言葉が届きにくい業務だったため、モチベーションの維持が難しくなりました。そこで、自分の持っている技術を生かして新しいことにチャレンジしたいと考え、転職を決意しました。また、私は前職で拠点の移転担当として全国の移転案件を経験したことがあり、オフィス移転業界に注目していたのですが、その中にIT部署がある会社はほとんどありませんでした。そんな中、フロンティアコンサルティングでIT専門の担当者を募集してことを聞き、入社を決めました。

最新技術も提案できる
自由度の高さに驚いた。

銀行系のネットワークしか知らなかった私にとって、世の中のネットワーク環境は驚くことばかりでした。家庭用の機器を使用していたり、セキュリティの概念が欠落していると感じたり、当初は「やることが一杯あるぞ」と思ったことを覚えています(笑)。前職では、海外大手ベンダーのIT機器しか扱えなかったのですが、当社では世の中のすべての技術や機器が商材になり、当時普及し始めたばかりのタブレットや無線LANなども自由に提案できるのは嬉しい点でもありました。また、当社のIT提案では内装側の工程や作り込みも考慮しながら作業を行う必要があり、受付システムやAVシステムなどの知識も求められるため、視野は大きく広がりました。1社でオフィス移転のすべての工程を担うため、提案段階から通信インフラやIT機器も提供することができるのは、面白さでもあり強みでもあります。

オフィスに特化したITという
優位性を生かしたい。

リモートワークが普及してきた昨今、オフィスのあり方が見直されると同時に、通信インフラやITツールはこれまで以上に注目されてきています。当社としても、物理的なオフィスと仮想的なオフィスをお客様ごとに見極めて適切に提案するなど、自社でIT専門の担当者を持つ強みを生かして新しい取り組みを始めているところです。一般的にITに興味がある人はIT業界を検討すると思いますが、「お客様のオフィス環境を最適なものにするためにITを駆使したい」、「お客様と一緒に問題解決がしたい」という方にとって、当社は最適な環境です。世の中にはいろいろなIT企業がありますが、当社はオフィスに特化したITツールを提案できるというユニークな立場にあります。私自身、この独自の立ち位置を生かし、当社にしか得られないような知見や情報を世の中に対して発信していきたいと思っています。



仲間を知る