ブログ/Blog

Blog

ブログ

Blog スタッフブログブログ スタッフブログブログ

2010.09.13

夏も終わりに

スタッフブログ [モト]

ブログ2回目の登場になります。
引き続き宜しくお願いします。
 
最近になって涼しい時間が時折秋を感じるような気がしてます。ハシです。
といっても日中は日差しも強くまだまだ汗がとまりませんが。(私はかなりの汗かきです、、、。)
 
さて今年は猛暑ということで空調に関するご相談を頂くことが例年より
多かったように感じます。
 
前回も天上のお話の中で空調機のお話にも触れさしていただいておりますが。
 
今回は少し焦点を絞ってみたいと思います。
 
オフィスの中はもちろん皆様が快適な労働環境の中で働いていただくことが
 
大事でございますの温度や湿度も大切です。
 
ただ、オフィスの中には人がいなくても空調をいれていないといけない場所がございます。
 
すぐにおわかりなるかと思いますが、サーバールームでございます。
  
どの会社様も一緒だと思いますが、業務の心臓部といってもいいこのサーバーの環境は
やはり気をつかわなければなりません。
 
24時間つけっぱなしという事有り、かなりの熱を発生いたします。
 
通常は完全に個室としてオフィスとは別に空調・電源を入れてサーバを設置する形が
 
理想的だと思います。
 
ただし、サーバールームといっても会社様によって位置づけも、内容もぜんぜん違いますので一概にはいえませんが。
 
というのも個室にして別系統の空調機をいれるということは結構コストがかかることが多いわけです。
家庭でも空調機を入れなおすとなるとかなり大きな出費に感じると思います。
 
オフィスの場合は移転の度に空調機を設置しなければなりません。
それだけでも大変なのに24時間つけっぱなししている場合かなりのランニングコストが発生します。
 
こういったサーバーの問題には我々もお客さまと頭が痛いですが、こんな商品もあるのでご紹介いたします。
 
100913b.jpg見た目は小さな箱ですが、すごい商品なんです。
 
こちらはスポット型の空調になるのでサーバールームを冷やすのではサーバー自体に直接吹きかけるます。
 
しかも、事前にサーモグラフィーなどを使い熱を発しやすい場所を直接冷やすことができます。
 
 
こうやってつかいます。・・・
 
100913a.jpg
電源も100Vのコンセント一つで作動でき、移動も簡単、省エネ設計でございます。
 
つまり、移転の際にかかるサーバールームの設置費用からランニングコストまでの問題を解決できるすごい商品です。
 
しかも空調機の悩みのドレーン(発生する水のことです。)も一切でません。!
 
サーバーも冷やされることで故障もすくなく寿命もながくなるそうです。
  
いいことづくめですが詳しいことはご連絡ください!笑
 
夏も終わりますが、まだまだ残暑サーバーも汗をかいております。
 
来年まで待つ必要はないです!
 
おまちしております。。

ページトップへ