ブログ/Blog

Blog

ブログ

Consulting Blog コンサルティングブログ コンサルティングブログ

2015.03.09

動く肘

コンサルティング [口友]

 

フロンティアコンサルティング大阪支店の口或です。

オフィスワーカーの皆さん、オフィスチェアの理想の姿勢をご存知でしょうか?

理想の姿勢とは

①座面に奥深く腰掛ける。

②背もたれに過重を預ける。(もたれる)

③可動肘に肘を乗せる

背もたれに上半身の過重を預けることで腰や肩にかかる負担が軽減されます。

しかし、③の可動肘のメリットについてはあまり知られていません。

高さ調整ができる肘掛け付きの椅子にお座りの方!

可動肘を机の天板と同じ高さにしてみてください!

そこに腕を置きながら、PCワークをするとまた少し楽になります。

腕だけで体重の約8%を占めると言われているので、肩にかかる負担が軽減されます。

(最近は役職に関係なく、可動肘をつけられるユーザー様が増えているようですね。)

勤勉で真面目な日本人は、姿勢が前かがみになりがちだそうです。

オフィスワークを心地よくするためにも、一度、理想の姿勢をお試しされてはいかがでしょうか。

弊社ではオフィスチェアの提案も承ります。

今後も、オフィスワーカーの方に快適に過ごしていただくためにも、幅広いご提案と、快適なオフィス空間創りに努めてまいります。

GeneralCatalog_Ja_2015-2016_P0330

ページトップへ