メールアイコン

ブログ/Blog

Blog

ブログ

オフィスデザインホーム >  スタッフブログブログ一覧 > 掃除と片付けの違いとは??

スタッフブログブログ

2021.01.21

掃除と片付けの違いとは??

スタッフブログ [ジーコ監督]

「掃除はしっかりしているのに、なぜか部屋がきれいにならない」
「片付けているつもりなんだけど、なんだか汚いな」
こんな風に感じている人は、実は数多くいます。

もしくは、人の家に行ったときに、すごく汚いわけではないけど、なぜかちょっと汚く感じてしまう。
こんな風に思ったことはありませんか?

なぜそうなってしまうのかというと、実は「掃除」と「片付け」どちらか一方しかしていないからだと言われております。
同じような作業に見えて、掃除と片付けは全く違うものであることを理解する事がスタートになります。
(【オコマリブログ引用】)

整理収納アドバイザーの方からすれば、本来、掃除に至るまでのプロセスは3つあると言われております。

①整 理:使うモノ、使わないモノを区別すること
②収 納:区別されたモノを、それぞれ使いやすく収めること
③片付け:使ったモノを、次また使いやすいように収納場所(定位置)に戻すこと
④掃 除:ゴミ、ほこりを取り除き、綺麗にすること

ひとつでも順番を飛ばすと、それぞれの本来の効果が発揮されないとも言われております。

さて、現在ご使用中のオフィスにおいては如何でしょうか。
総務省推奨の「テレワーク」が徐々に浸透してきはじめ、オフィスの在り方・構え方に変化が生じてきております。

『今のオフィスの面積を半分にしよう!!』という鶴の一声に総務ご担当者はてんやわんやとのお話しもちらほら・・・・。

余談ですが、先日家の押入れの片づけをしていたら、なんと、NITENDO Wii Uが発見されました。
良いことなのかは分かりませんが、とにかくお宝が見つかった気分です。←整理出来てない

オフィスにおいては、残念ながら物としてお宝が見つかることはありません笑。

ただ、整理・収納術が会社全体に浸透していけば、
余分なスペースというお宝(坪単価×無駄な坪数)に気付くことができるかもしれません。

何を始めるにも一人一人の行動と心がけが重要になってきます。

って・・・

私もまずは整理からスタートしま~す笑。



ページトップへ