ケーススタディ/Cace study

Cace study

ケーススタディ

オフィスデザインホーム >  ケーススタディ > VOL.01 シーディーネットワークス・ジャパン様

VOL.01 シーディーネットワークス・ジャパン様

一覧に戻る

VOL.01 シーディーネットワークス・ジャパン様

空気が流れ、人が流れる場所〜人と人とのコミュニケーションを活性化する、スタッフとゲストに優しいオフィスデザイン〜

本プロジェクトは物件選定、ご移転、オフィスデザイン、施工、オフィス家具のセレクトに至るまでの、トータルプロデュースを担当させていただきました。
以下、シーディーネットワークス・ジャパン様のご要望と弊社がご提案したプランを、施工後のオフィス写真とインタビューも合わせてご紹介いたします。

ご要望と、その改善案

ご要望 拠点としての機能の向上
ご要望ご要望 拠点としての機能の向上
シーディーネットワークス・ジャパン様のお客様がアクセスしやすく、またスタッフの方もお客様のもとへアクセスしやすい場所であること。
改善案利便性に優れた立地のご提案
最寄り駅にJR新宿駅、東京メトロ丸ノ内線西新宿駅、都営大江戸線都庁前駅という好立地の日土地西新宿ビル8階をご提案。
アクセスのよさはもちろん、晴れた日は特に気持ちのいい、抜群の眺望を誇ります。オフィスデザインにもその特性を活かし、窓面をガラス張りにして自然光を取り入れ、明るく居心地のいいオフィスづくりを心がけました。
社内コミュニケーションの活性化
ご要望社内コミュニケーションの活性化
移転前の2フロア体制から1フロアに集約することでスタッフ同士の顔がいつも見えるオフィスにすること。
改善案1フロア化とコミュニケーションポイントの増加
スタッフ同士が気軽に集まって会話ができる社内のコミュニケーションポイントを増やすことで、コミュニケーションの活性化とさらなる業務の効率化をはかりました。また、気分を落ち着かせ、心身を癒す効果のあるといわれる観葉植物をオフィス内に上手に配置し、ほっとできる居心地の良さにも配慮しました。

インタビュー

フロンティアコンサルティングを選んでいただいた理由は? ご移転されていちばん変わったことは?
Qフロンティアコンサルティングを選んでいただいた理由は?
Aフロンティアコンサルティングさんは私たちの課題や目的に対して、素晴らしく明確なビジョンを具現化してくれました。提案を重ねる中で、私たちはあれもこれもと思案しましたが、当初の私たちの要望を忘れずに取り入れてくださったのはフロンティアコンサルティングさんだけでした(笑)。私たちは「そうだ、これだ!」と全員一致で決めました。その後の対応も丁寧で誠実、本当にお願いしてよかったと思っています。
Qご移転されていちばん変わったことは?
Aまず、社員の会話で会社がうるさくなって本当によかった! 私は、コミュニケーション力は発想力や直感力に直結していると考えています。 技術の会社だからこそクリエイティブに、そしてスタッフの表情も明るくしたかった。そこで、移転ではコミュニケーション不足の改善にも重点を置いたんです。スタッフが「まる」と呼んでいる円形のコミュニケーションスペースには、よくみんなで集まって話したりしていますよ。壁一面のホワイトボードに思いついたことを書いたり、ちょっと雑談したり、ミーティング以外にも色々と活用しています。

オフィスの風景

  • 社長室
    社長室

    オフィスの一角にある社長室。大きな窓で開放感のある雰囲気が、空間を和らげています。

  • 待合スペース
    待合スペース

    入り口にある待合スペース。まるでリビングのような居心地の良さで、ゲストをお迎えします。

  • 会議室
    会議室

    会議室からの抜群の眺望は、スタッフにもゲストにもこの立地ならではのプレゼント。テーブルにもLANを配し、機能性も抜群です。

  • サーバールーム
    サーバールーム

    左手は会議室、右手はサーバールーム。サーバールームは見せる収納にこだわり、閉鎖的な空間を感じさせないスタイリッシュな外観に。

クライアント情報

社名 シーディーネットワークス・ジャパン様   概要 物件選定・移転・オフィスデザイン・施工・オフィス家具のセレクトに至るまでのトータルプロデュース
坪数   業種 デジタルコンテンツ配信事業・デジタルコンテンツ配信事業に関わるコンサルティングサービス事業・モバイルコンテンツ配信事業
竣工 2010年2月   URL http://www.cdnetworks.co.jp/

一覧に戻る

ページトップへ